FC2ブログ
美星町 『お食事処星の郷』 
当店マスターによる 気まぐれな日記でございます。

プロフィール

星の郷 マスター

Author:星の郷 マスター
星の郷ブログへようこそ。
美星をご存知の人、
そうでない人に関係なく
楽しく情報交換が出来て
美星町と皆様の架け橋になれれば幸いです。



CalendArchive



Cafe clock



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



【再チャレンジ】

私が2年前まで
はまっていた本。

北方謙三の「水滸伝」


北方謙三=ハードボイルド

と言うイメージがあった私ですが
先輩の薦めで
北方謙三の「楊家将」と言う本を
読んだのが初めでした。

彼の描く歴史小説は
他の誰にも無い独特の言い回し
人物描写が私は好きで
「楊家将」には北方エッセンスが
濃く含まれているのです。

そして、楊家将の次に読み始めたのが
「水滸伝」
この作品は北方ワールド満載。
しかし、人が死ぬ死ぬ。。。
ある人物を中心にストーリーが展開し
盛り上がって来たところで殺される…

終盤になると、
「殺すなよ!」
と本に向かって叫びたくなるのです…

そんな事を繰り返し読んで行くと
終盤になりある重要人物の死が…
それがショックで途中止めになっているのです。。

しかし、彼の死を無駄に出来ない!
と最近思い始め、また読み始めようと思うのでした。。。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bisei.blog77.fc2.com/tb.php/112-08546768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



無料カウンター

<!--アクセス解析タグここから貼り付け-->